<< ふたたび こきんちゃん。 まんのう公園キャンプ >>

ツマグロヒョウモン

ひと月前の観察日記です。。

6月玄関横に置いていたビオラをもりもり食べていた腹ぺこ芋虫。
この見た目から、触ったら大変!と思い込んでいて、毎年害虫扱いをしてきたのですが…。

それが、ツマグロヒョウモンという蝶の幼虫だったということがわかり、今年は花も終わりかけだったので、ビオラをサラダバーに提供して観察していました。

実は去年、下校途中の小学生が、手のひらに乗せて自慢気に見せてくれたのを思い出し、調べて蝶になること、刺されたりしないことがわかりました。

この写真は借り物です。
e0012580_16041033.jpg

急に見えなくなったので、探すと、カランコエの密集した葉の奥で、サナギになろうとしているところでした。
e0012580_16032300.jpg

赤丸のところ。
左手前は、食べ尽くされたビオラ。
e0012580_16164103.jpg

一晩のうちに変身。
e0012580_16040365.jpg

e0012580_16032583.jpg

茶色くなって乾わいた感じ
e0012580_16032593.jpg

サナギになって11日目の早朝
サナギが真っ黒に!
これは今日羽化するに違いない‼︎
と思いながらも、午前中は外出しないといけなかったので、お昼まで待ってね〜と心で祈りつつ…。
e0012580_16032633.jpg

帰宅したら…
やっぱり空っぽでした(^^;;
e0012580_16035015.jpg

自然のまま観察していたので仕方ないのですが、蝶になるところが見たかったな(^^;

ツマグロヒョウモンはこんな蝶。
写真お借りしました。

e0012580_16043296.jpg

わが家のあたりでは、よく見られる蝶なのですが、南の方しかいないとか…。


そんなこと興味ありませ〜んと、仲良く寝ている3柴でした。。
e0012580_16054817.jpg


by hanapishi | 2019-07-05 23:40 | Comments(2)
Commented by mikihana922 at 2019-07-06 21:48
こんばんは。
ツマグロヒョウモンのベビーは成虫からは想像できない色具合ですね。
ちゃんと飛び立つことができてよかったです。(^_^)v
ジャコウアゲハの幼虫は茶色とベージュ色で
ツマグロヒョウモンとは違うタイプのトゲトゲが
沢山あります。蝶は大変身するのでおもしろいです。

ラブちゃんは、みんなと並んでお昼寝ですね。
たっぷり眠れたかな。(^-^)
Commented by hanapishi at 2019-07-07 17:41
> mikihanaさん
こんにちは。
ツマグロヒョウモンは、mikihanaさん地方にいますか?
ジャコウアゲハの幼虫、私も調べて見てきました。
どちらも、幼虫時代の姿にはビックリですね。
外敵から身を守るためかもしれませんが、人間からはなかなか好かれないかも…。
蝶やトンボなど変態する昆虫の世界、不思議なことがいっぱいです。

ラブは、柴子たちと一日中寝てます😅
<< ふたたび こきんちゃん。 まんのう公園キャンプ >>