ラブの気まぐれ日記  +はなのひとりごと

hana39.exblog.jp

柴犬のラブです。2012年8月13歳と4ヶ月ではなが旅立ち、2013年3月縁あって我が家の一員となりました。 どうぞよろしくお願いします!

ラハイナ女子会④ 犬島

2月26日(日)晴れ

ラハイナの朝食を頂いた後、今日は「犬島」に行きます!!

宝伝港11:00発
e0012580_11193419.jpg
e0012580_11282048.jpg

犬島は、岡山の宝伝港から船で10分。
昨年の瀬戸内国際芸術祭開催期間中は、その中のひとつの島でした。
その犬島へ渡る港へ、ラハイナから10分くらいで行けるとわかり、犬連れだけに「犬島」行こ~う!となりました。
ただ、犬島は人口50人くらいの小さな島。
船はどうかと問い合わせると、小さな旅客船で、犬はケージに入っていることが条件。
人4に犬5・・大丈夫か・・と心配しましたが、なんとかクリア(^ェ^)v

e0012580_11330301.jpg

11:10犬島着
このデッキの4つの椅子の前、ドア横の左右にケージを5つ置いてました。
e0012580_11313763.jpg


港で「この島には犬は1匹だけ。その犬が今放れているので・・。」と教えてもらったのを、一応心に留めながら・・

島さんぽスタート。

e0012580_11365671.jpg
写真:はなぴーさん

犬島「家プロジェクト」島の中のアーティスト作品を楽しみながら、犬島キャンプ場海水浴場を目指すことに。

e0012580_11490135.jpg
石職人の家跡
浅井裕介「太古の声を聴くように、昨日の声を聴く」

e0012580_12013389.jpg
S邸 荒神明香「コンタクトレンズ」
写真:はなぴーさん
e0012580_12031179.jpg

次は、向こうに見えるところ~。いいことあるかな?
e0012580_12053453.jpg


e0012580_12072256.jpg
A邸 荒神明香「リフレクトゥ」

お花のフレームにすっぽりのあんまろちゃん
e0012580_12085458.jpg
写真:はなぴーさん


歩いていると、おじいさんに「鯉をみていかんかな。」と呼び止められる。
あんまろちゃんは、おじいさんと会話しているけど、なぜか記念撮影の2人と抱っこ犬(^^;)
e0012580_12130567.jpg
おじいさん自慢の錦鯉見学。
e0012580_12144264.jpg

時々ある案内版この矢印にしたがって・・歩きます・・わくわく・・
e0012580_12422418.jpg
e0012580_13064656.jpg
中の谷東屋
建築 妹島和世

さあ、海まで歩こう。
e0012580_13140656.jpg
お団子歩き可愛い^ェ^
e0012580_13184583.jpg

そして、海に出たら!!

巨大な犬小屋に犬が!!

e0012580_13233806.jpg
「犬島の島犬」
造形家 川埜龍三 
↑↑↑
このリンク先で、作成途中や、海散歩してここに設置されるまでの様子の詳細が見られます。

e0012580_13243634.jpg
e0012580_13265539.jpg
e0012580_13275306.jpg
e0012580_13285713.jpg
e0012580_13315121.jpg
犬の表面の陶板は約1500人もの人達によって制作されているそうです。
この大きなプロジェクト、作品に感動です!!


さて、お腹も減ってきたところで、犬島キャンプ場・海水浴場へ移動。


途中、港で聞いていた島に1匹の犬とばったり!!
ラブより一回り大きい柴犬!!
あ!と思ったら、島の犬、チャイちゃんを襲う!
お尻にガブ!歯は入ってなかったけど、よだれぺっとり。
ラブは、人2に犬1だけど、はなぴーさん、ひさちゃんは、人1犬2なので、両手塞がって何もできない。
どうにか追っ払って、ほっ。。

島の人はみんな知っている島の犬。
縄(縄でした!)もって、リキー、リッキーと呼んでくれたりしたけど、
捕まえられず・・(>_<)


さあ、キャンプ場へ急ごう~!!

その昔あった銅の精錬所の煙突を見ながら・・
(近代化産業遺産として、犬島精錬所美術館の敷地に事業の遺構がきれいな形で残っているそうです。)
e0012580_13494149.jpg

犬島キャンプ場・海水浴場到着。

東屋にも島犬が・・。

e0012580_13561968.jpg
ちょっと太り気味では・・。
e0012580_14002962.jpg

お弁当は、ひさちゃんセレクト!
牛窓の穴子弁当と小エビの唐揚げ。
予約していて、乗船前に買いました(^ェ^)v
e0012580_14012561.jpg
e0012580_14020704.jpg

誰もいない海~で食べるお弁当は最高!!

ここでしばらくのんびりくつろぎたい・・と思ったけれど、
帰りの船の時間まで、そんなに時間がないことがわかる・・。

海水浴場にある、石の彫刻をささっと鑑賞、写真撮影。

e0012580_14102382.jpg
ちょっと話しかけてみた・・
e0012580_14093900.jpg

このハウスは誰のもの?
e0012580_14121852.jpg

海辺に石のベンチがずらり・・
e0012580_14140316.jpg
写真:ひさちゃん
e0012580_14161852.jpg
記念撮影したら、時間でーす。急いで港へ!!


ところが、またまた島の1匹柴犬リッキーにばったり!
きゃーー!
あっち行けーー!
と、わが子を守る母の声が静かな島に響いた!!

チャイつくちゃん、あんまろちゃんは、急いで港へ。

抱っこされたラブの尻尾を、島のリッキーはクンクン。
ある程度の間隔でついてくる。
最初、チャイちゃんにガブしたけど、狂暴な犬という感じではなさそう。。
飼い主さんも縄(また縄!)を持って出てきてくれたけど、港までついてきて、またどこかへ行きました。
チャイちゃんは、災難だった・・。

この島全体が、リッキーの島。そして島みんなの犬リッキー。
静かな島に観光客が増えて、
いつもいない犬がいっぱい来て、ビックリさせたね。
おじゃましました。。


14:00 犬島発
e0012580_14200515.jpg
こうやって、私たちの犬連れ旅は、やっぱりドタバタ付きの思い出の旅となったのでした。

犬島、リッキ―またね!


長々と読んでいただきありがとうございました。

おしまい



Commented by Hisami at 2017-03-13 15:51 x
すご~い!大作を楽しく読ませていただきました~!
私も頑張ってUPしま~す><
作品の説明がされていて「へ~へ~」とボタンを押した私(爆)
リンクさせてもらお~~(笑)

母の姿、控えめに書いてくださったのね・・・(#^^#)
Commented by hanapishi at 2017-03-13 16:50
>Hisamiさん
長々と大作になってしまいました(^^;)
面白記事は、Hisaちゃんのもの!
楽しみに待っています。
わかって下さった~?
どりゃぁ~~にしようかと迷ったけど・・・と、ここで書く。
犬島よかったよね。
また行きたいね。
Commented by はなぴー at 2017-03-13 22:36 x
冷静になると、リッキーくんには気の毒なことしたわ。
静かな生活をかき乱してしまってごめん!
しかし、あのとき、チャイと目を合わせ、本気の喧嘩になったらと…
チャイもつくも後ろ向かせたので、お尻カプされました。
でも、2回目に会ったとき、常にチャイ頼りだったつくが、お母ちゃん!と頼ってくれて嬉しかった。
リッキーくんありがとう。と、今度行ったら言いたい。

こんどは、初日に行って、のんびりしたいね。
Commented by hanapishi at 2017-03-14 20:41
>はなぴーさん
はなぴーさん、すごい!
カプされた時、とっさに後ろ向かせてたんですね。
ガブでなくてカプで済んでよかったってことですね。
つくちゃんが、頼ってくれて嬉しかったって、わかります~。
私も、内弁慶のラブが、外でビビると抱っこ抱っこと頼ってくると
ちょっと嬉しかったりします。
お弁当を食べた海で、もうちょっとまったりしたかったですね~。
でも、とても楽しい旅でした(*^^*)
by hanapishi | 2017-03-13 14:54 | おでかけ | Comments(4)