ラブの気まぐれ日記  +はなのひとりごと

hana39.exblog.jp

柴犬のラブです。2012年8月13歳と4ヶ月ではなが旅立ち、2013年3月縁あって我が家の一員となりました。 どうぞよろしくお願いします!

世羅高原と尾道の旅②

9月26日(土)つづき

尾道です。
駅の近くに車を置いて、ふらりふらりとお散歩開始です。


e0012580_19412598.jpg

林芙美子 像


e0012580_19562028.jpg

e0012580_09540503.jpg

ラブの横、道路沿いにずらっと何か埋め込まれています。
見るとこれ、全部著名人の足形でした。        



そしてレトロ商店街をさんぽ。
ことりっぷで見た気になるお店を探して、ふらっと路地裏のお店にも。


e0012580_10113747.jpg

発見!「チャイダー」
チャイ サロン ドラゴン


e0012580_10060784.jpg


商店街と海岸通りを結ぶこんな路地にありました。


e0012580_19581287.jpg


グリーンのが「チャイダー」
お茶 × サイダー なかなか爽やかな味でした。


e0012580_10194227.jpg


ゆーゆー


昔の銭湯を改装しているお店。ここは、商店街の中のお店です。
奥にカフェスペースがあり、ここだけ犬OKと下調べしていたので、チラッと覗いて帰りにここで休むことにして散歩を続けました。
でも、帰りに寄ってみたら「もうランチカフェは終わったんですよ・・。」と。たしか16:00頃だったんですが、残念(>_<)


e0012580_11463501.jpg

monolom:


e0012580_11120772.jpg

こちらも、すご~く狭い路地の中にありました。もうびっくり。



商店街から路地を抜け海岸通りです。商店街と海岸通りは、徒歩何分というより、すぐ。


e0012580_10394931.jpg

良い写真が撮れてなかったのですが、海岸通りは、こんな風にボードウォークとなっていて、左側は芝生。
道沿いには、カフェやレストランなどあって、商店街はかなりレトロな雰囲気ですが、こちらの方は少しお洒落な感じ。


e0012580_10455491.jpg

ですが、ここの張り紙がキビシイ!
もしものことがあったらいけないから、この上はゆったり気分で散歩できません!



そして・・ラブのいるところは・・

e0012580_11024094.jpg
e0012580_11051665.jpg

フェリーの上です。
海岸通り歩いて海を眺めていると、向かい側の島から、フェリーが往ったり来たりしています。
「向島」との間を7分おきに往復する船だそうで、犬も普通に乗っていいとのこと。
ラブ、初めて船に乗りました。もっとビビるかと思ったのに、それほどでもありませんでした。


e0012580_11065767.jpg
フェリーのおじさん、優しくしてくれてありがとう!!


e0012580_11074243.jpg

e0012580_11101557.jpg



向島も、映画のロケ地だったんだぁ・・と思いながら、少しの間滞在して、
またフェリーで戻り、今度は尾道と言えば・・のコース、千光寺まで坂道を歩きます。
ラブ、坂道、まち散歩は余裕の表情!?



e0012580_11432731.jpg

e0012580_11425407.jpg
尾道ガイド犬だったロビンちゃんも亡くなり写真展をしているようでした。
は : はなは、尾道に来た時、ここでロビンちゃんに会ったんだった。
その時の様子はこちら。尾道散歩はここから。

e0012580_11383257.jpg


e0012580_11405378.jpg

e0012580_11413540.jpg

そうそう。千光寺は犬入山禁止。
にゃんこには優しいが、わんこには少々厳しい尾道。
文学の道は、山の上からなので、また次回来た時に。
猫の細道もまた次に~。



e0012580_11442732.jpg
尾道プリン


最後に寄るつもりだった「ゆーゆー」にフラれたので、駅前の「おやつとやまねこ」というお店の「尾道プリン」を食べて帰りました。
プリンに、魚型の瀬戸内レモンシロップが添えてありました。
最初はそのまま食べて、あと好みでレモンシロップかけてみて下さいということで、2つの味が楽しめました。
食べ終わったら、新しい瓶を魚型を同じようにセットしたものをいただきました。

まだまだ散歩したいところがいっぱい。
松山 ↔ 尾道・世羅 は、しまなみ海道渡ればすぐの日帰りコースです。
また来ます。尾道~♪


松山 ↔ 世羅高原 約2時間30分
世羅高原 ↔ 尾道駅 約50分
尾道駅 ↔ 松山 1時間55分


by hanapishi | 2015-09-26 01:00 | おでかけ | Comments(0)