ラブの気まぐれ日記  +はなのひとりごと

hana39.exblog.jp

柴犬のラブです。2012年8月13歳と4ヶ月ではなが旅立ち、2013年3月縁あって我が家の一員となりました。 どうぞよろしくお願いします!

大歩危散歩

9月13日(日)
今日は久しぶりにドライブ~♪
といっても、目的はお見舞いで徳島(愛媛寄りの三好市)まで。
最近は、お見舞いの旅~みたいなのが多くなって、先月は留守番だったラブ。
今回は、はな姉さんのお散歩友達だったルックさんがいたお宅に伺うので、ラブも一緒。
家の中を自由にさせてもらって、たくさん可愛がっていただきました。

帰りは、近そうなので大歩危小歩危峡(おおぼけこぼけ)に寄ってみることにしました。
どうしても口に出して読むと可笑しくなるのですが。。
今、リンクを貼るのに、阿波ナビを見て、初めて「おおぼけこぼけ」本当の意味を知りました。
そして、近くにあるJR大歩危駅の助役さんが、柴犬虎太朗だったことを知り残念でなりません(^^;)
詳細は、大歩危小歩危→阿波ナビを見て下さい。


e0012580_13232124.jpg

大歩危峡

e0012580_13281262.jpg

遊覧船が出ていて、渓谷を楽しめるようになっています。
下に行けないのかなぁ・・と思っていたら、お店の方から、ワンちゃんは遊覧船には乗れないけど散歩はできますよ・・と行き方を教えていただきました。

e0012580_13253862.jpg

e0012580_13275648.jpg

流れ早そう!!

e0012580_13251921.jpg


この急流を利用して、ラフティング体験もできるようになっていました。
ラフティングの受付場所は、もう少しだけ下流になりますが、そこはやはり若者向き施設(?)、モンベルショップ、コンビニ、広いドッグランも併設のようでした。
ドッグラン今回は利用しないので、どんな所かは全く見えなかったのでわかりません。(有料施設)

e0012580_13282743.jpg
e0012580_13284004.jpg
e0012580_13332019.jpg
ラフティング、見ていると楽しそう。急流の所は、スリル満点なんだろうな・・。
でも、私は、ジェットコースターとかも無理なので、遊覧船かなぁ・・。

そんなことを思いながら撮ったこの写真ですが、実はすごい所から撮ったんです。
このつり橋から。
帰りに、ラフティングしてるのが見えて、道路に車が停まっていたので、写真撮ろうと下りてみたのです。
(カメラ持ってくるの忘れたので、今回の写真は全部 iPhone でボケ気味。)


e0012580_13294385.jpg
e0012580_13301735.jpg
ほら、中央は足元メッシュのすかすか。
端の方をタッタと歩いて途中まで行って写真撮ったのですが、足元見てさすがにちょっと怖くなって、下を見ないようにそぉっと戻りました。

e0012580_13205214.jpg

休憩に立ち寄ったSAの東屋には、こんな注意があったし、ラフティングしないけど、スリル味わえた一日だったのでした。
大歩危小歩危、祖谷には、もう一度紅葉した頃来たいです。




Commented by mikihana922 at 2015-09-16 17:27
お~、大歩危小歩危に出かけられましたか!
ラブちゃんも一緒で楽しいドライブになりましたね。
私もハナと妹分を連れてでかけたり、
旅の途中で何度か通過したりしてます。
JR大歩危駅の助役さんが柴犬君だったなんて知りませんでした。
また行かなくては!
Commented by hanapishi at 2015-09-18 11:45
>mikihanaさん
はい、行ってきました。
何度も行かれた(通過?)されたことがあるんですね。
私は、30年近く前に行って以来2回目です。
その時は、くねくね道を通って車酔い状態で、かずら橋まで行った記憶があります。
今回は大歩危峡だけです。
川原に下りて遊べるようなところではないので、犬連れにはどうかな・・と思っていたら、どうやら広いドッグランがあるようでした。
今回も下調べなしだったので、帰って大歩危駅のこと知って、残念でした。駅があるね~とは言って通ったんですが(^^;)
次回は是非立ち寄ってみたいと思います。
いつか一緒に行けたら良いですね^_^
by hanapishi | 2015-09-13 00:00 | おでかけ | Comments(2)